【CVR2倍実現】転換率が高いオンラインストアのチャット接客“事例”7選

yutori、17kg、ジョンマスターオーガニックなど最も有名なEC/D2Cブランドは今、UXの向上やCVR改善に有効な手段として「チャット接客」を取り入れています。
チャット接客とは、オンラインストアに訪れたお客様にオフラインのような接客をチャットで提供することで、顧客体験を高め、商品の購入を促すことができる手法です。
実際にチャットを導入すると「購入に関するお問い合わせ」が大幅に増加し、そのうち40%~70%は購入につながるというデータも出ています。
今回は、上記のようなD2C/ECを中心に50,000社に導入されている「チャネルトーク」がチャット接客の成功事例を7つピックアップしてホワイトペーパーにしました。
転換施策やリピート施策、ブランディングを強化したいオンラインストアの担当者の方におすすめの資料となっておりますので、ぜひご活用ください。

🙆‍♂️こんな方にオススメ🙆‍♀️

・ECのCVR改善のさらなる打ち手を知りたい方
・顧客コミュニケーションに力を入れたい方
・お客様の声を元に商品やUXをデザインしたい方
・D2C/ECで働くマーケティング/CS担当
・D2C/EC事業責任者

お申し込み方法

下記のフォームに入力いただいたアドレス向けに自動メールにて資料をお送りいたしますので、スマホからお申し込みされた方も後ほどPCでご覧いただくことが可能です。
▼資料ダウンロードはこちらから▼
TOP